6月から実施される定額減税 給与明細に減税額明記を義務付け | 森本経営会計事務所創業3年以内の法人を応援します

6月から実施される定額減税 給与明細に減税額明記を義務付け

カテゴリ: その他

2024年6月から定額減税制度が始まり、すべての納税者に一定額の減税が提供されます。

従業員の給与明細には、減税額を明記することが義務付けられました。これにより、従業員は自分の減税額を明確に把握できます。

雇用主は、正確に減税額を記載する必要があります。この制度は、透明性と納税意識の向上を目的としています。

 

森本会計トップページへ

森本会計サービス一覧へ

PageTop