「改元に伴う納付書の記載の仕方」

天皇の退位等に関する皇室典範特例法に基づく皇位の継承に伴い、

本年5月1日から元号が「令和」に改められます。

 

源泉所得税の納付の際には、

改元後においても、

「平成」が印字された

「源泉所得税の所得税徴収高計算書(納付書)」を

引き続き使用することができます。

 

納付書の記載に当たっては、

現在持っている納付書に印字されている

「平成」の二重線による抹消や

「新元号」の追加記載などにより

補正する必要はないとしています。

税務情報
(目次)

税務情報トップ

所在地

〒468-0046
愛知県名古屋市天白区
古川町150番地
G-UP野並301号

0120-678-675

お問合せ・アクセス・地図

PageTop