自社経営診断のススメ

経営診断を実施することで、貴社の現時点での信用力の「位置づけ」と、

財務面の「強み・弱み」を知ることができます。

 

自社の財務状況を客観的に把握することで、

金融機関からの融資実行に向けた事業計画書もよりスムーズに作成することができます。

 

 

当事務所では、CRDビジネスサポート株式会社が提供する

「McSS中小企業診断システム」を採用しております。

 

<McSSとは>

中小企業100万社の財務統計データが記録されたシステムで、財務の情報だけでなく、

「ローカルベンチマーク」や「事業性評価」の足掛かりとなる非財務情報(定性情報)についても診断されます。

 

また、全国で約170の金融機関・信用保証協会も融資判断などの際に同様のシステムを利用していますので、金融機関が自社をどのように評価しているのかがわかります。

 

<将来シミュレーション>

・将来の財務状況を分析

⇒「CRDランク」「偏差値」「順位」を利用した将来評価を確認

 

・ストレステスト機能

⇒前提条件に一定のストレスを課したシナリオを容易に策定

 

・計画の信頼性を点検

⇒CRDデータとの比較により策定した計画の妥当性をチェック

 

McSSを利用するには会員登録が必要になりますので、

経営分析を実施されたい経営者様は、当事務所までお気軽にご相談ください。

お役立ち情報
(目次)

お役立ち情報トップ

お問合せ、アクセス、地図
電話番号0120678675

所在地

〒468-0046
愛知県名古屋市天白区
古川町150番地
G-UP野並301号

0120-678-675

お問合せ・無料相談

PageTop